建売住宅や注文住宅のニーズ|需要の高い不動産をチェック

模型を持つ人

滋賀県に家を買うなら

模型と手

色々な選択肢から選ぶ

一戸建てを購入する場合には中古住宅や新築住宅という選択がありますが、更に新築物件には建売と注文住宅という選択もあります。建売住宅や中古住宅は土地建物はセットになっていますから不動産契約をするだけですが、注文住宅には土地探しプラス設計や施工もしなければならないので、注文住宅の方がはるかに時間がかかります。注文住宅は外観や間取りからインテリアに至るまで家族の好みにするのが可能ですから、譲れないこだわりを持つ家族には最適です。大津は滋賀県の南西に位置しており京都と隣接していますから、京都や大阪に通勤があるという会社員にはお勧めの場所です。大津の中でも電車の駅に近い場所なら不動産としての価値も高く、利便性も高いので一石二鳥です。

建築条件や周辺環境の調査

大津で中古住宅や建売住宅を購入するのは、立地と建物や間取りに加えて周辺環境など総合的な条件から選んで決めます。土地の場合は家を建てられる用途や地盤であるかという、目には見えない条件も調べなければならないので、より難しいと言えるでしょう。土地は不動産業者を通して契約するのが一般的ですが、重要事項の説明以外は義務がないので、売買に不都合な情報を言わない不動産業者もいます。ですから大津で土地を購入する場合には、周辺の環境や近隣にどんな人が住んでいるか、日当たりや水はけなどを調べるのがお勧めです。また、家を建てるにあたって重要な土地の高低差や地盤、道路に何メートル接しているか、ライフラインは引き込みされているかなどは必ず調べましょう。

ウーマン

スローライフが似合う街

自然が残りつつ生活もしやすい藤沢市は、スローライフを送りたい方に人気のエリアです。定年後、藤沢市内に移り住みたいという場合は、中古一戸建ても検討してみましょう。中古一戸建てを購入した際は、バリアフリーにリフォームすると生活しやすくなります。また庭付きであれば、よりスローライフを楽しめます。

住宅

環境の良い地域

交通アクセスが良い上に気候が穏やかな茅ヶ崎では、一戸建てが多く建てられています。昨今では特に、太陽光発電などで環境保全ができるタイプの一戸建てが増えています。地盤がやや軟弱なので、購入の際には耐震性を確認することが大事です。また購入後には、潮風による錆から守るための工事が必要となることもあります。

住居

住宅のスタイル

北欧住宅とはスウェーデンを始めとする北欧の住宅の特徴を活かした家の事で、日本でも人気を集めています。気密性が高いので四季がハッキリしている日本に適していますし、建物が長持ちするので何代にも渡って住む事が出来る等の利点があります。